NPO会計支援センター

2005年からNPO法人の会計支援に特化した活動をしています。
NPO会計に関するいろんな出来事などを綴っていきます。


<< 採点結果 | main | 走りながら考える >>
パンチはこまめに掃除しましょう

こんにちは。

NPO会計支援センター事務スタッフの松岡です。

新型コロナウイルスに伴うイベントの自粛が各所に

影響していますね。 NPOのイベントもたくさん延期・中止に

なっており、感染拡大防止のためには やむを得ないこととはいえ、

残念に感じています。 一日も早く終息するよう願っております。

 

さて、今回は、「パンチ」についてです。 といっても、

殴るパンチではありません。 書類に穴を開けるための、

事務用品のパンチのことです。

ファイリングには必須のこの道具ですが、この前ふと思いました。

「そういえば、ずいぶん長い間パンチの中を開けていないな」と。

種類にもよりますが、大多数のものは、

「穴を開けるために丸く落とした 部分(いわゆる「パンチくず」)」は、

パンチの中に収納できるように なっています。

当事務所にあるパンチも同様です。 定期的にフタを開け、

中に溜まったパンチくずを出していかないと、 詰まってしまいます。

 

最後に開けたのはいつだったかな、かなり溜まってるだろうな、と思い、

パカッとフタを開けると、中にこんもりと詰まっていた大量のパンチくずが

宙を舞い、床に飛び散りました。 慌てて掃除機を引っ張り出してきて

綺麗にするも、あちこちに飛び散った パンチくずは服や髪に

くっついていたり、机の下に入り込んでいたり… 片付けに苦労しました。

 

パンチの手入れは忘れがちですが、忘れずにやるようにしよう、

と学んだ 日でした。

 

それでは、また。

 

| スタッフの独り言 | 13:19 | - | - |