NPO会計支援センター

2005年からNPO法人の会計支援に特化した活動をしています。
NPO会計に関するいろんな出来事などを綴っていきます。


<< 1.01の法則と0.99の法則 | main | 決算!忠臣蔵 >>
方向音痴です

こんにちは。

NPO会計支援センター事務スタッフの松岡です。

厚手のコートが必要な時期がやってきましたね。

当センターがある地域(兵庫県の南部分)はあまり

雪は降らない のですが、皆様の地域はいかがでしょうか?

 

さて、今回は、タイトル通りです。

かなりの方向音痴なんです、私。

イベントで大阪に行った時は梅田から東梅田の乗り継ぎで迷い、

事務所近くの会館に用事があって行った時は

帰り道を間違えて迷いかけ、長野にある祖母宅の近くの

コンビニに行った時も曲がる道を間違えて

「ここどこ?」状態に…。

どこも、時間にして10分未満で着ける場所ばかりです。

なのに迷ってしまう(特に大阪梅田の地下は迷宮です)。

なので、どこかに出かける時は、特になじみのない場所に行く時は、

時間に余裕を持って出るようにしています。 とはいえ、

それは仕事上ではプラスの面ばかりではありません。

何故なら、通常なら5分前に着けばいいのに、余裕を見て

30分前に 着くように出ると、その分時間が押してしまいますし、

ロスも出ます。 その30分を使ってできる仕事もあるのに、

と思うと効率の悪さに悔しく なります。

しかし、約束の時間に遅れる方がまずいので、

結局早めに出ています…。

今は(というかかなり以前から)、ポータブル形式の

カーナビも出ている というので、それを持ち歩くことを

本気で検討してみようかと考えている この頃です。

迷わないコツや道順の覚え方などありましたら、

ぜひ教えてください!

それでは、また。

| スタッフの独り言 | 11:47 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック