NPO会計支援センター

2005年からNPO法人の会計支援に特化した活動をしています。
NPO会計に関するいろんな出来事などを綴っていきます。


<< 先日の豪雨 | main | エアコン購入の会計処理は? >>
バッチリ!の仮払金

「NPO会計のレベルアップ」を謳った

連続講座が終りました。豪雨禍にぶつからず、

酷暑にもめげず、3時間×3回の長丁場を

大勢の方に熱心に聴講いただけたのが有難かったです。

 

筆者は恥ずかしながら決して「会計大好き」人間では

ありませんが、NPOの発展を願う、いわば「使命感」

のようなものに促されて会計に取り組む日々です。

講座ご参加の皆さんも、きっと「好きじゃないけど、

やらなくちゃ」の人が多いのだろうと思っています。

妥当ではない表現をお許しいただければ、

いわば気心が通じる仲間というか、

「同病相哀れむ」に似た親しみを感じてしまいます。

 

だからこそ、そういう方に「少し分かってきた」と

言っていただけるのが飛び切り嬉しいのです。

1回目終了時、「頭の中が真っ暗闇」と言われた方が

いらっしゃいました。2回目も「よう分からん」でした。

だから最終回、この方の急速の進歩が見られたのは、

筆者には感動的でした。 仮払金が難しいとの声があり、

出張仮払い1万円、返金2千円のケースで仕訳を説明しました。

 

<出張時の仕訳>

(借方)仮払金 10,000 / (貸方)現金 10,000

 

<精算時の仕訳>   

(借方)旅費交通費 8,000 / (貸方)仮払金 10,000

(借方)現金    2,000 

                         

応用として「逆に旅費超過で2千円追加払いの精算を、

後で各自考えてみてください」と言い、この件を終えました。

すると講座後、「真っ暗闇」の方が「合ってる?」とメモを

持参されたのです。

 

<精算時の仕訳>

(借方)旅費交通費 12,000 / (貸方)仮払金 10,000

                 (貸方)現金 2,000

 

「バッチリです!」とほめつつ、講座準備の苦労が

報われた気がして心が満たされたのでした。

 

| 会計あるあるブログ | 13:49 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://news.npokaikei.com/trackback/1636952
トラックバック