NPO会計支援センター

2005年からNPO法人の会計支援に特化した活動をしています。
NPO会計に関するいろんな出来事などを綴っていきます。


<< 検定受験準備講座申込み受付中! | main | NPOの税務講座から抜粋 >>
期待すれば実現する!

このブログでも何度かふれた「NPO法人会計力検定」が、

いよいよ本格的に動き始めました。 難易度に応じた4段階のうち、

「入門」と「基本機廚痢峺式テキスト」が完成したのです。

「えっ、こんなに立派に!」と思えるほどのできばえで、

関わった1人として大いに喜んだのでした。

NPO会計現場に必須の知恵満載、どこにもない本です。

ぜひ多くの人に役立ってほしいと願っています。

 

テキスト完成でホッとする間もなく、年明けには受験準備講座の

開催、そして本番の検定実施へと続きます。試験問題の出題は

会計専門家の先生方に作成していただきますが、裏方では

申込み受付、入金確認ほか多くの事務に追われる一方で、

何よりも注力すべきがPRです。

1人でも多くの、現場で困っている担当者の方に、

検定の趣旨が伝わるよう力を入れたいものです。

考えてみれば、全国版の検定などという“無謀”なことを

企図したのだから、多忙さに追われるのは当然です。

しかし、今の苦労が実って、NPO法人の会計水準向上に

役立つよう育って行ってほしいものです。

 

いわば、「這えば立て、立てば歩めの親心」です。

受験申込者数がまだまだの段階、つまり這ってもいない現状で、

「歩め」まで言うのはおこがましいかも知れません。

しかし、ことの成否は私たち関係者の熱意次第だと思っています。

筆者が好きで大切にしている言葉に、「期待すれば実現する」が

あります。魔法じゃあるまいしと思う人もいますが、

真意は

「期待が強ければ実現するよう努力する。努力が本物なら実現する」のです。

「立って歩む」日が早く来ることを期待し、期待度にふさわしい努力を

重ねたいものです。

 

 

| 会計あるあるブログ | 11:18 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://news.npokaikei.com/trackback/1636920
トラックバック