NPO会計支援センター

2005年からNPO法人の会計支援に特化した活動をしています。
NPO会計に関するいろんな出来事などを綴っていきます。


実践編テキスト(上)の正誤表

検定テキスト実践編(上)誤植による修正のお願い

 

検定テキストについて、とても多くの皆様に

ご購入、ご活用いただき誠にありがとうございます。

いくつか誤植が発見されましたので正誤表を公開いたします。

勉強していただいている皆様には、混乱させてしまい、

大変申し訳ございませんでした。

お手数をおかけいたしますが、お手元にあるテキストについて

修正いただきますようお願い申し上げます。

 

なお、ご購入いただいたタイミングによっては、修正後に

再印刷をしてお送りしている場合もあり、その場合は、

正しい表記になっていることを確認していただければと思います。

 

1)26頁 前受金 ⇒ 前払金

2)108頁 元帳貸方金額 200,000 ⇒ 120,000

3)121頁 固定資産台帳 当期償却額 88,541 ⇒ 81,458

 

↓正誤表 

 

 

 

 

| お知らせ | 08:38 | - | trackbacks(0) |
内閣府のポータルサイトへの情報アップ

いよいよ、貸借対照表の公告 が、身近になってきました。

今回の総会で、定款変更について議決しなければいけない団体も

多いことでしょう。

 

定款の記載は、いろいろな選択しがあります。

皆様は、どうするのかすでに決断されましたか?

 

*官報に掲載して行う

*○○新聞に掲載して行う

*この法人のホームページに掲載して行う

*内閣府NPO法人ポータルサイトに掲載して行う

*法人の主たる事務所の掲示場に掲示して行う

 

このうち、多くのNPO法人が利用するであろう

「内閣府NPO法人ポータルサイト」に掲載する場合、

法人入力情報欄にて、手続きをする必要があります。

実際に、初めて手続きをしてみた方法を

「全国NPO会計担当者ネットワーク」のブログにて

更新していますので、ぜひ、参考にしてみてください。

 

⇒ 全国NPO会計担当者ネットワーク

 

 

| お知らせ | 10:25 | - | trackbacks(0) |
1月からの給与計算時、注意が必要です!

2018年1月から、配偶者に関わる扶養親族等の数え方が変わります。

注意しましょう!

 

 

| お知らせ | 12:08 | - | trackbacks(0) |
検定テキスト発売開始!

NPO法人会計力検定のテキスト発売開始!

 

第1回NPO法人会計力検定 実施日:2018年2月25日(日)

検定のテキスト「入門編」と「基本喫圈廚糧売中です。

初めてNPO会計に携わる人必携!

 

 

 

お申込みは、NPO会計支援センター こちらから

 

| お知らせ | 17:03 | - | trackbacks(0) |
第1回 NPO法人会計力検定 実施!

日頃からNPO法人で会計実務に悩んでいるすべての皆様へ!

ついに!!!!!!!!!

第1回 NPO法人会計力検定を実施します。

10数年間、NPO会計支援センターで積み重ねた

「みんなが現場で困っていること!」をすべてぎゅっと詰め込んでお送りいたします。

 

→検定についての詳細「NPO法人会計力検定

 

こんな方に!

○知識も経験もないのに、NPOで会計を担当することになってしまった人

〇毎日、会計処理をしているけれど、ほんとにこれでいいの?と悩める人

○現場業務をしながら、会計もせざるを得ない状況で、苦しんでいる人

○事務、で入ったのに、お金の管理から総会資料まで頼まれて困っている人

○代表者として決算書をみるけれど、どーもよくわからないという人

○会計専門家に聞くに聞けない、超初歩的なことがわからなくて悩んでいる人

○NPO設立してお金も動いているけれど、何から手をつけたらいいのか困っている人

○NPO法人の監事になったけれど、なんだか会計がよくわからないという人

○企業では経理をしていたけれど、NPOに来たらなんだかよくわからなくて不安な人

○簿記の級は持っているけれど、NPOの経理はどうも理解できなくて悩んでいる人

 

NPO法人の会計実務現場は、本当に、悩みや苦しみばかりです。

誰に聞いたらいいのか、どうしたらスムーズに処理できるのか、

なんでこういうことをしなければいけないのか、煩雑すぎてよくわからない、

そんなこんな、もつれてほどけなくなった糸を、ゆっくりと、少しずつ

解きほぐしていくお手伝いができたらと願います。

 

テキストは、2017年10月後半には、販売開始します。

また、直前講座も実施いたします。

 

簿記や法律のテキストでも講座でも試験でもありません。

先輩たちが培ってきた実務の知識の一部を共有し、

現場で少しでも役立てることができたら、と、超荻野流のテキストです。

 

検定試験は、2018年2月にありますが、試験に合格するためではなく、

自らの実務に役立てるために、テキストの購入や講座の受講をしていただき

皆様に、自信をもってNPOの会計ができるようになっていただることを

心から願ってやみません。

 

| お知らせ | 15:03 | - | trackbacks(0) |