NPO会計支援センター

2005年からNPO法人の会計支援に特化した活動をしています。
NPO会計に関するいろんな出来事などを綴っていきます。


大阪の町人

皆さま、「令和」初めてのお正月はいかがでしたか?

旅行や帰省を楽しまれた方、寝正月をきめこまれた方、

さまざまかと思います。

 

筆者は、ふだんなかなか読み進めない本がいっぱい読めて、

いい時間が過ごせました。いつ読むの?というほど

買ってはツンドク(積読)でしたが、

イッキにはけて喜んでいます。

 

行きつけの古本屋通いで買いあさり、安価だから

安易に買ってしまうのです。 読んだ中で、

ちょっと皆さんに報告したいエッセーのくだりがありました。

 

司馬遼太郎の「大阪の原形」。

大阪人として、歴史的に大阪が日本で最も市民的な都市だと

誇らしく語るエッセーです。 気になった個所を意訳すれば、

「秀吉が大阪を流通経済の中核地として以来、

商人(町人)が経済的に自立し力をつけて行った。

徳川時代は、国内人口3千万人のうち10%程度のサムライが

知識層だったはずだが、大阪では町人の識字率が80%を

越えていたのでは?サムライや庄屋階級は儒教や国学を

学問としたが、庶民は帳簿をつけ計算をすることが学問だった。」

 

そうです。 同エッセーの中で著者は次のようにも言っています。

「『大阪の伝統的な市民精神というのはどういうことですか?』と

聞かれると、『政府に頼らず、みずからの手でやることです』と

自慢する。」

 

著者によると、

「大阪は人々がふしぎな独立心を共有しあっているまち」

だそうです。必要にせまられての帳簿・計算力によって、

町人が自信を持ち、自立への気風につながったのでしょうか。

 

ただ、日ごろ帳簿・計算にいそしまれている皆さまにとって、

習熟が自信・自立につながっている方は無数にいらっしゃると

思います。

 

上記は、当たり前すぎた話題提供だったかも知れませんね。

 

| 会計あるあるブログ | 12:11 | - | - |
休眠預金制度のことを知ろう!

【休眠預金制度についてのミニ勉強会】

 

いよいよ、休眠預金制度による資金の分配が始まります。

今回の助成の総額は、約29.8億円と言われています。

 

政府や行政機関ではできない領域の社会課題解決を図る

ために、資金支援と担い手育成を行うことが目的と

いわれていますが、実際に、どういった制度で、

どういうお金の流れが予定されているのか、

どういったところが資金を分配するのか、

そして、 その結果、NPO法人全体にどういう影響があるのか

いろんなことが気になる制度でもあります。

 

NPOに関わる者として、他人事ではなく、

最低限の基本知識と現状について、知っておきましょう。

 

*日時:2020年2月5日(水)16時〜18時ごろまで

*定員:先着10名

*参加料:500円

*講師:ひょうごコミュニティ財団 実吉威氏

*会場:NPO会計支援センター事務所

 

お申込みは、メールにて infok@npokaikei.com (松岡宛)

 

共同主催:全国NPO会計担当者ネットワーク      

     NPO会計支援センター

| セミナー | 11:58 | - | - |
キホンの「キ」セミナー(東京)

会計のキホンを押さえて、

胸を張って会計を公開できるようになろう!

 

NPO法人の会計をやることになってしまった皆様

「誰かに聞きたい!」

「どうしたらいいか、わからない」

「簿記は全然知らないのだけれど・・」

なんて、日々、困っていませんか?

ぜひ、この機会に、NPO会計の基本中の基本!について

学んでみませんか?

 

キホンを知ると、なんだかぼや〜っと混沌とした状態から

抜け出すことができます!

 

日程:2020年2月4日(火)

時間:【入門】10時〜12時半

   【基本】13時半〜16時半

会場:TKC東京本社研修室(JR飯田橋 徒歩5分)

 

 

詳細、お申込みはこちらから!

NPO法人会計キホンの「キ」セミナー

 

| セミナー | 18:47 | - | - |
新年明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

NPO会計支援センター事務スタッフの松岡です。

旧年中は多くの方にお世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、お正月も過ぎ、令和2年がやってきた現在ですが、

少し遡って昨年12月 の話題を出したいと思います。

パソコンを見ていると、ある話題が目に入りました。

 

簡単にご紹介すると、ゆずは食用としては軽減税率8%の対象に

なるけれど 「ゆず湯用」だと食品じゃないので

軽減税率の対象外になるそうなのです。

へえ…と思いながら読みました。

 

ゆずに限らず、観賞用にも食用にもなる植物や花などは

ありますが、「食用と して販売されているか」どうかが

ポイントなのですね。 軽減税率って本当にややこしいです。

 

当センターでも、食品を販売されている団体様から

処理に関する問い合わせ が来ることがあります。

3月で決算を迎える団体様が多いと思いますが、

少しでも疑問を感じた時は、

些細なことでも構いませんので、

ぜひ当センターまでご相談ください。

それでは、また。

 

| スタッフの独り言 | 18:32 | - | - |
NPO会計お悩み解決相談会【名古屋】

この機会に、会計の悩みをすっきりさせましょう!

 

*今のやり方でいいのかわからない

*会計担当者が育たない

*いきなり任されて何から始めたらよいかわからない

*会計担当者は孤独で・・・

 

そんな皆様、ぜひご参加お待ちしております!

 

 

| セミナー | 09:22 | - | - |